「刀は武士の魂」
“マイ刀”作り教室開催!

まっさらな木製の刀に塗装をし、柄巻き(柄に紐を巻く)をし、ツバの部分にも自分で絵を書くことで、世界にひとつだけの“マイ刀”を作ることが出来ます。
刀装飾や甲冑作りの技術を持つ関ケ原ものづくり部のメンバーが講師として丁寧に教えますので、安心して参加してください。
約3時間程度で完成させます。

プログラム紹介

案内人 関ケ原観光協会(関ケ原ものづくり部)
集合場所 笹尾山交流館 東側教室②
実施スケジュール 開催日:2017年12月3日(日)・17日(日)
時間:9:30〜12:30
参加費 3,000円(材料費込み)
参加費はプログラム当日、受付でお支払い下さい。
持ち物
  • 道具はこちらでも用意しますが、使い慣れたハサミや工具が必要であればお持ちください。
  • 柄の部分を装飾する布等も各自好みの柄があればお持ちください。(こちらでも用意してありますのでなければ大丈夫です。)(布サイズ:長さ23cm×横4cm程度・2枚)
  • 刀を持ち帰る用の袋が必要な方は各自お持ちください。(電車等で来る方)
    長さ90cm以上、幅15cm以上の大きさの袋、又は刀の実寸以上の大きさの風呂敷。(刀の実寸:長さ76cm×横7cm×5cm)
定員 各日15名
※マイ刀作り教室は両日満席となりました
注意事項
  • 参加者の年齢が18歳未満の場合は、18歳以上の保護者の付き添いが必要になります。付き添いは参加者1名に対して2名までといたします。
  • 悪天候(大雪・大雨)の場合は中止になる場合があります。中止になる場合は参加者の方に個別に連絡いたします。
  • 公共交通機関をご利用になられる方は、出来上がった刀を持ち帰る刀袋や大きめの風呂敷をご持参ください。刀袋は数枚は笹尾山交流館売店にて販売します。
お申し込み方法

※2017/11/6(月)9:30更新
マイ刀作り教室は両日満席となりました。
申し込みは終了しました。
なお、メールで申し込みをくださった方には順番に対応させていただきます。

会場周辺地図