1. HOME
  2. 観光情報
  3. おすすめモデルコース
  4. 景観 現代アートコース

「景観 現代アートコース」…自然とアートの融合を巡る道

行程 約2km
徒歩 約1時間20分

石の彫刻家たちによる多数の現代アートが点在する関ケ原。史跡巡り以外の魅力を感じることができます。

関ケ原町役場・ふれあいセンター

1関ケ原町役場・ふれあいセンター

『月に吠える』『元』『雲と月』『風の標識』の4つの大きな石彫作品があります。

徒歩 5

陣場野公園

2陣場野公園

関ケ原合戦400年祭記念の石彫作品『時の扇』が、存在感を放っています。

徒歩 15

エコフィールド関ケ原

3エコフィールド関ケ原

『駆け降りる風』は、自然散策ができる「エコフィールド関ケ原」入口付近に置かれて目印になっています。

徒歩 20

笹尾山麓

4笹尾山麓

『無限時空』は、関ケ原町の人気スポット、笹尾山の麓にそびえ立っているオブジェです。

徒歩 20

平和の杜・400年公園

5平和の杜・400年公園

この公園は関ケ原合戦400年祭記念協賛事業として“関ケ原と世界平和”をテーマに2000年に作られました。園内には、4つの大きな石彫作品が置かれています。

観光情報