1. HOME
  2. 関ケ原辞典
  3. 関ケ原歴史年表:古墳紀−奈良時代

知ってると得する、豆知識いろいろ 「関ケ原辞典」

関ケ原歴史年表:古墳紀−奈良時代

西暦 年号 関ケ原町関連事項 国内の出来事
古墳紀
    日本武尊伝説 垂井町に古墳あり
飛鳥時代
672   壬申の乱大海人皇子軍が野上に陣し、和ざみ・玉等で戦う 670 ひのえ牛年籍
673   不破関開設置説(672年説あり) 690 ひのえ寅年籍
701 大宝元年 東山道及び不破関ら三関が法的に成立 701 大宝律令
702 2 持統太上天皇三河行幸の帰途不破関を過ぎ、大領に叙位 702 木曽山道を開く
709 和銅2 藤原房前を東山道に遺し関所を整備させる 710 平城京遷都
奈良時代
712 5 三関の国の人を町内資人とすることを禁止する  
717 霊亀3 元正天皇美濃行幸(多治比広足に行官を作らせる) 717 養老滝
718 養老2 元正天皇美濃醴泉に行幸
三関等の国の国司の儀仗に白丁を取る事を禁止する
718 養老律令
721 5 元明上皇崩御により固関使派遣 724 蝦夷反乱
728 神亀5 三関の国人を資人に補充する事を禁止する  
729 6 長屋王の変により固関使派遣
三国の国の兵士を三等に分け、その力量等を調査
729 長屋王の変
740 天平12 聖武天皇美濃に行幸(大伴家持の歌) 740 藤原広嗣の乱
745 17 美濃国大地震、寺院・正倉・民家多く倒壊 741 国分寺建立の詔
756 天平勝宝8 聖武太上天皇崩御により固関使派遣 752 奈良大仏開眼
757 天平宝字元 橘奈良麻呂の変に際し、大伴古麻呂が美濃関に留まる 757 橘奈良麻呂の変
764 8 恵美押勝が三関等の兵事使となる、固関使派遣 764 恵美押勝の乱
765 天平神護元 美濃ら三関国の人を資人にあてる事を禁止する
紀伊国へ行幸のため固関使派遣
 
770 神護景雲4 称徳天皇崩御により固関使派遣 770 道鏡配流
781 天応元 光仁天皇の不予及び崩御により固関使派遣  
782 2 氷上川継の謀反により固関使派遣 782 氷上川継の反
789 延暦8 不破関司が飛駅函を開く事を禁止、不破関ら三関を停廃 784 長岡京遷都
関ケ原辞典